コスパが決め手?!テサランとコルクルだったらどっちを選んだらいいの?

2大手汗対策用のクリームとして有名なテサランとコルクル。どちらを選んだらいいのか迷いますね。

テサランとコルクルでお悩みならコスパで比べてみるのがオススメです。
今回はその理由を解説しますから参考にして下さいね。

 

最初にテサランとコルクルの違いを見てみよう

 

テサランVSコルクル

  通常価格/1日あたり 最安コース価格 タイプ 詳細

テサラン

約90日分6490円/約72円 初回キャンペーン3980円(一日あたり約44円)※90日分 チューブ式クリームタイプ >>詳細ページ

コルクル

約30日分5980円/199円 初回無料お試し購入可能なコースあり、2回目以降1本あたり3980円 チューブ式クリームタイプ >>詳細ページ

 

テサランの特徴

 

テサランの良いところと悪いところは?

 

塗ってからすぐに手がサラサラになる即効性が人気なテサランは汗腺の引き締めがメインの効果となってます。
それだけでなく保湿や美肌に効果のある成分も配合されていて、お肌に優しく汗腺を引き締めますから、徐々に手汗が出にくい体質に変化する事を後押しします。
嘘みたいですが本当に手がサラサラになるんですよ。

 

私も実際に使っていますし、口コミを色々と調べてみましたが、およそ欠点らしい欠点は無く、強いてあげるなら手がサラサラになりすぎてビニール袋を開けにくくなったという可愛い苦情があったぐらいですね。

 

コルクルの特徴

 

コルクルの良いところと悪いところは?

 

お肌にとても良く、使い続けていく事で効果が上がり、塗ったら即手がサラサラになる事が特徴です。

 

定期購入制度もあり、(定期で3980円、単品での購入なら4980円)しかし使用料は1ヶ月で1本使ってしまうのでテサランよりも割高になるわけです。
私は使ったことがありませんが、口コミなどを色々と見てみると、効果に関しては大きな違いがないといって感じです。

 

というわけでテサランとコルクルですが、ぶっちゃけると効果に差はほとんど同じです。
同じように手がサラサラになってお肌にも良いと効力はほぼ互角。

 

まとめるとどちらも原料に塩化アルミニウムが使われていないので、使って痒みが出たりしないのが利点です。
有効成分こそ違うけど、どっちもお肌に優しい成分が使われています。
手がサラサラになってくれる効果に関してはほぼ同レベルです。
ただ一つ違っているのは、コスパです。
テサランの方が圧倒的にコスパに優れています。

 

といった感じですね。

 

正直に言ってしまえば、効果はどちらにもあります。肌にも優しく、でもサラサラ。
口コミを見ても効果はほぼ同等なようです。なので効果だけを見ればどちらを使ってもOKです。

 

だから結論を急いでしまえばコスパで選ぶのがいいでしょう。
テサランが1本で3か月余り持つのに対して、コルクルの方は1ヶ月しか持ちません。
更に1本あたりの価格もテサランが1000円程お安く、コルクルはお高めな上に、1本あたり3ヶ月持ってくれます。
テサランとコルクだと、単純に考えて3倍以上のコストが掛かります。
効果はほぼ互角ですから、価格の高いコルクルを選ぶ理由がないため、テサランがオススメという事になります。

 

コスパに優れたテサランを一番安く買うには?

 

というわけで一応、テサランとコルクル、どちらを使うかで迷っているのなら、コスト面を考えるとテサランの方がオススメとなります。
ちなみにテサランを一番安く買うには、色々な割引が多い等。公式の通販がオススメです。
購入をお考えならぜひそちらもチェックしてみてください。

 

 

テサランVSコルクル

  通常価格/1日あたり 最安コース価格 タイプ 詳細

テサラン

約90日分6490円/約72円 初回キャンペーン3980円(一日あたり約44円)※90日分 チューブ式クリームタイプ >>詳細ページ

コルクル

約30日分5980円/199円 初回無料お試し購入可能なコースあり、2回目以降1本あたり3980円 チューブ式クリームタイプ >>詳細ページ

コルクルの詳細情報はこちらで紹介

 

費用対効果の点でテサラン胃軍配

 

効果、使用感、満足度それに肌への負担の少なさも大して異ならないのであれば、コルクルでもテサランでもどちらを使っても同じような気もします。しかしただ一つ費用対効果に関しては、この2つの製品の間に大きな違いが見られるのです。

 

コルクルを単品で購入した場合の価格は4980円、テサラン1本分の価格は3980円となり、価格からしてテサランの方が低いことが分かります。それに加え、コルクルは1本で1カ月間しか持たないのに対し、テサランは同じ1本で3カ月も使えるのです。つまりこれはコルクルの費用対効果がテサランの3分の1以下に過ぎないことを意味しています。

 

コルクル初回無料購入の注意点などはこちらでチェック

TOPへ